ホワイピュアの副作用が怖い・・・

ホワイピュアに副作用ってないの、本当に大丈夫なの?飲んでシミが消えるって怖い気がするんだけど・・・。

 

 

ホワイピュアについてそんなイメージを持つ人ももしかしたらいるかも知れないですね。

 

 

確かにホワイピュアの副作用については、公式サイトをよく見てみると副作用についての記述があるのを知っていますか?

 

Q
副作用はありますか?
A
ホワイピュアは第3類医薬品で比較的副作用のリスクが低い医薬品となっておりますが、副作用として次の症状が現れる可能性があります。
発疹・発赤、かゆみ、吐き気・嘔吐、胃部不快感、腹痛、下痢、便秘
服用後にこれらの症状が現れた際には服用を中止し、医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください。

 

 

 

ホワイピュアは第3類医薬品で医薬品のなかでも副作用についてのリスクは低いですが、
(医薬品の副作用についての参考ページ⇒https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201405/1.html

 

 

副作用があり得るかあり得ないか?

 

 

という問いに問いに対しては、

 

 

あり得る

 

 

という事になります。

 

 

ですので、100%副作用がない事を保証してくれないと、ホワイピュアは購入したくない、という人は、残念ですがホワイピュアの購入は見送った方が良いと思います。医薬品である以上、副作用のリスクを100%なくす、というのは不可能ですからね。

 

ホワイピュアの副作用に対して敏感に反応する必要性はそれ程ない?

ホワイピュアに使われている成分としては、公式通販サイトにもある通り、以下のようになっています。

 

 

アスコルビン酸(ビタミンC)・・・・・・・・・・・・・1,000mg
L−システイン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 240mg
リボフラビン(ビタミンB2)・・・・・・・・・・・・・   6mg
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・・・・・・・・・・ 12mg
コハク酸d−α−トコフェロール(天然型ビタミンE)・・ 50mg
※添加物として、トウモロコシデンプン、結晶セルロース、クロスカルメロースナトリウム、メタケイ酸アルミン酸マグネシウム、 ステアリン酸マグネシウム、ヒプロメロース、酸化チタン、マクロゴールを含む。

 

これらの成分は一般的に今までサプリメントや医薬品として利用されてきた成分ばかりで、言い換えれば副作用が発生しなかった実績のある成分ばかりです。

 

 

ですので、ホワイピュアの副作用についてはそれほど過剰に反応する程でもない、と言ってもよいのではないでしょうか?

 

もちろん、決められた用量よりも多く飲んでしまえば、それは問題があるかも知れないですが、

 

 

・成人(15歳以上)は1回3錠、1日2回
・7歳以上15歳未満は1回1錠、1日2回
・7歳未満 服用しない

 

という公式サイトにも記載されている用法用量を守っていれば副作用のリスクは一般的に販売できるレベルに抑えられている、という事ですからね。

どうしてもホワイピュアの副作用が気になる。

それでもホワイピュアの副作用が心配な人は、どうする?

 

 

もし、ホワイピュアを試してはみたいけれど、どうしても副作用が心配になるっていう人は決められた用法用量よりも最初は少ない量を飲むことから始めてるのが良いですよ。

 

 

1日1錠にするとか、2日1錠でも良いと思います。

 

 

体質に合わないかどうかをまずはチェックしてみて、特に問題がないようであれば、通常の用法用量に近づけていく、という飲み方もありだと言えますよ。